京都 龍安寺
この辺りで次は何処へ? と考え込む。
嵯峨野界隈はこの間行ったばかりだし、広隆寺?大覚寺? そうだ龍安寺へ行ってみよう。
雪の龍安寺で湯豆腐をつまみながら熱燗に酔ったのは何年前だろうか。
久し振りの嵐山電車も、冬の日差しを浴びて心地よい。
石庭、相変わらず外人が多い。
昔、この石庭の写真が撮りたくて随分、通ったものだが碌な写真が出来なかった。
この庭が理解できなくてせいだろう。
今回、あらためてゆっくり眺めたが何の感慨も沸いてこない。
「水を感じさせるために水を抜く」枯山水に水を感じない。
しかし、眺めているだけで良い気分だ。





inserted by FC2 system